子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

修論提出前後。
2013/01/28(月) 01:12:50

修士論文を提出できるのは1/25と1/28。25日に提出したけど不備が発覚したので28に出し直します。

2013/01/25 13:52 「食欲がスクラッチ」という衒学的表現を思い付いたが、コンサルタントの人とかが普通に使ってそうで怖い。

2013/01/26 11:18 夢の中でRuby言語について話していたことを思い出した。

2013/01/26 14:13 そして起きたら、寝るときはいていた靴下が右足だけ脱げていた。何が起きたんだ。

2013/01/27 13:51 読書面の広告に浜田宏一(二冊)・高橋洋一・岩田規久男と、リフレ派が急に幅を利かせている。そして日経新聞のビジネス書売上ランキングに与沢翼が載ってる……誰だよあんなのを買うのは。

2013/01/27 14:20 こういう形式で書くのが少しめんどくさいのにTwitterがあるとどんどん発言を垂れ流す。人から反応がすぐに返ってくる(かもしれない)のが大事な点なのだろう。これもあれも書こうと思うか、パッと浮かんだけどそれだけで終わるかは、Twitterにログインしてるかとかクライアントアプリ入れてるかとか、それだけの些細な差だ。

2013/01/27 14:25 夢。友人の死を知らされる。大教室、駒場の900番とか13号館みたいなところの右後ろ部分に座っている。前にいた先生から知らされて俺は泣く。でも途中で夢だと何となく気づいた。高校の時の体育教師が葬儀に来る人数を概算していたが、「えーとこっちが100人で」と良いながら黒板に10^{-1}と書いてた。間違ってるだろと思った。なお現実世界では俺が修論ピンチの時にこの友人の家に泊めてもらった。なぜ夢の中で死んでたんだ……

2013/01/28 0:53 おいOLK現キャプテンよ、大真面目なメールの中にネタを仕込むのはよせ。読み進めていったら噴き出したじゃないか。

2013/01/28 0:59 LSPlightの天ヒーで体力切れて落ちるとは思わなかった。あと今日は初めて「pray for all 」の文字を見た(東北踊)。今までプレイしてもクリアしてなかったからな。
  1. 2013/01/28(月) 01:12:50|
  2. 学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研究集会
2012/09/04(火) 01:01:20

6日から合宿です。研究集会です。
ちょっとそこで喋るわけですが、発表用のスライドができていない。
むしろ作り始めてすらいない。
気がついたらあと2日しか準備期間がないわけですが。

ギリギリまで作業を先延ばしにする癖がますます酷くなっているように思う。

発表時間はそれほど長くないから、たくさんの物事を上手くトリミングして時間に収める技術が必要。
多分これは、話を上手く纏めるには先生に見てもらわってダメ出しをしていただかねばならなかった。
それをサボタージュした私が悪い。ええ。

合宿より後のバイトに応募する気が起きない。
合宿のことで手一杯だから? の割には合宿の準備進んでないよな。
目の前のことにも遠くのことにも集中できないって何やねんorz

今日は、
・togglにさよなら ~時間管理をデジタルでやったほうが良いという幻想~
・BiCGをエロく擬人化して説明
というブログのネタが思い浮かんだのですが、今は書くべき時では無さそうだ。あ、あと
・東北大 前日大会 トレイル反省会
を書けたら良いなぁ……
  1. 2012/09/04(火) 01:01:20|
  2. 学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Textexを使おうとしたら超絶苦労したのでメモ
2012/06/01(金) 21:34:54

1時間くらい彷徨ってた。

プレゼンツール - TeX Wikiを見て、最新版? のTexTex1.4を落とす
→exeしかねぇや。
『dvi -> eps の実行に失敗しました。コンパイルに使用する実行ファイル(初期値:dvipsk.exe)のあるフォルダへのパスが通っているか、あるいはファイルが存在するかを確認してください。』とメッセージ
→分かったおとなしく通常ダウンロードしよう
蝶々の詳細情報
→setupして試しに適当な数式を打とうと思ったら「ファイルが見つかりません」とか何とか言われる
→『設定→オプション→動作→デバッグモード→OK』→dvipngが入っていないと言われる
dvipng - TeX Wikiを読んでしまったのが最大のロス。マニュアルに飛んだらあれを落とせとかこれを落とせとか指示されまくってげんなりする
PXtosb パッケージ [電脳世界の奥底にて]:どうやらdvipngはdvitools-w32.tar.bz2に含まれるらしい。
→C:\TeX\temp見ても確かに入ってねぇや
→落としてきたと思ったら拡張子がtar.xzになってるぞ
気の向くままに ~備忘録@wiki~ - Linux - 圧縮・解凍より、「tar -Jxvf hoge.tar.xz」と打てば良い
→tempフォルダに落としてW32TeXに解凍したいので、ITmedia エンタープライズ : Linux Tips「tarでファイル解凍先ディレクトリを指定したい」
後半の方法に従う

というわけで、コマンドは
C:\TeX\W32TeX>tar Jxvf C:\Tex/temp/dvitools-w32.tar.xz
Jの前のハイフンはなくても良いらしい。

→binの中にdvipng.exeができたのを確認

→TexTex実行成功

謎のおまじない「Jxvf」の中身はTARの使い方に詳しい。
J:xz方式を用いる
x:展開(回答)
x:処理内容を詳細表示する
f:ファイルを指定する


しかし、こんなにUNIX系コマンドに弱い情報系で大丈夫かね、俺は……
  1. 2012/06/01(金) 21:34:54|
  2. 学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

残り32:12
2011/02/07(月) 03:49:03

問題なのはこの期に及んで「提出できる」ものになっていないこと。
いくつかの章で、書かなきゃいけないことを大幅に抜かしている。
このまま出すわけにはいかないんだ。

50ページの大台に乗ったものの、まだあと2~3は増やさなきゃいけない筈だ。
眠気の波が引いたので今のうちにやろう。
  1. 2011/02/07(月) 03:49:03|
  2. 学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残り65:53
2011/02/05(土) 18:08:30

とにかく書き上げるしかないね。戦うしかないね。

そしてこんな時でもネット見て時間を過ごしてしまう自分が憎い。

>>俺
サボるな--書け--
  1. 2011/02/05(土) 18:08:30|
  2. 学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ