子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

2011年上半期の人気記事まとめ
2011/08/28(日) 13:26:16

Stairs
Stairs / Caitlinator



今年上半期(1月~6月)でアクセスが多かった記事ランキング。
これを記録できるのはGoogle Analyticsのなせる業である。
FC2アクセス解析だと4ヶ月くらいしかデータが残らないから、半年分のデータが見られないのよね。

アクセスが一番多かったのはトップページでPV934。これは順位外ということにしよう。
多分人気のあるブログなら個別記事の方にアクセスが集中するのだろうが、
これくらいの規模のブログだとリンクや検索からトップページに来るほうが多いわけだ。
子供の落書き帳 Remix



ページビューが多かった順に発表していこう。
記事名の直後はPVの値。

1位:弐寺:SP☆7~9の練習曲、段位認定対策
248。Beatmania IIDXの練習曲まとめページなんてたくさんあるだろうと思ったら、あまりなかったようで。
「弐寺 練習曲」みたいな感じのキーワードで大量に来た。

2位:DDR SP譜面をノーツ数順に並べてみた
214。体力曲をお探しの際はぜひお立ち寄り下さい。
I'm so Happy・Theory of Eternityを追加して最新版に更新しました。

3位:院試1日目(共通数学)
145。問題の解答は書いていません。
解きながら「あぁ、俺の解答は大丈夫そうだな」と確信できた理由、
いわば「検算のポイント」を明らかにしたつもり。
検算のようなことを行っていたので、専門科目を解き終えたときにそれなりに
自分の回答に自信を持っていられた。

そういえば、大学から大学院修士課程に進む人は約15%らしいです。
(ソース:世代別大学経験者、修士課程進学者のいる割合 with 投票率 - 発声練習)
自分のところは「9割がたが大学院を志望」という学科だったから、
15%という値は想像したよりかなり少なかった。
その大学院の受験記録でさえそこそこアクセスを集めるのだから、
なるほど色々なブログの就職活動に関するエントリーがよく注目されるわけだ。

4位:skydriveエラー発生:ページが表示されない
99。
いや、何となく公式ヘルプっぽいタイトルにしただけなんだけど、まさかここまでアクセス来るとは……
公式のヘルプに書かれていないから、このページに来るんだよなぁ。
Microsoftはちゃんとヘルプを作るべきだと思う。

5位:ぷよぷよ用語、どれだけ分かる?
94。
2chまとめサイトなんかでぷよぷよのスレが取り上げられて、そこからzenbackで来る、ってケースが目立った。

6位:zenhabitsの「新年の決意を守るための完璧な手引き」が想像以上に凄い
79。タイトルはホッテントリメーカーで作成。また何か翻訳したいなぁ……

7位:弐寺☆7~9個人用まとめ。
73。1位の記事のついでだろうか。

8位:院試2日目(専門科目)
64。3位の記事のついでだろうか。

9位:一人カラオケと歌の音程について
60。歌の音程や最高音を気にする人は結構多いようです。

10位:院試出題分野と勉強の進捗状況
52。

11位から15位はこちら:
ポップン・IIDX (カテゴリ)

目指せ六段下級脱出! 七段を受ける前にこれをやる。

弐寺SP六段

10月8日、激譜面初AAA & ΔMAXクリア

イフユーリミ激は意外とコンボが繋ぎやすかった。




1位の記事と7位の記事は両方とも弐寺に関するものだったが、
自分のケータイの画面メモ(お気に入り)として登録・保存しておき、
一々アクセスしないでも表示できるようにしておいた。
ゲーセンに行った時によくケータイに表示して、それを見ながらプレイ曲を決めていた。

有名ブロガーの小飼弾は、404 Blog Not Found:読者という神は自らを助くbloggerを助く - blogを続ける3つのコツで、
以下のように書いている。

まずは未来の自分が読みたくなるような記事を書きましょう。たとえば学生なら、授業ノートを書ける範囲で書く。社会人であれば、仕事のメモを公開できる範囲で書く。そしてそれをときおりまとめてまとめ記事を書く。こうした記事は、他者にも役立つことが多いので、より多くの読者を確保する公算も大きくなるのです。



授業ノートほど役に立つものではなかったけど、1位の記事については
未来の自分に向けた記事だったと言える。
ブログを書いたあとの自分が一番読んでいた記事は、奇しくもアクセス1位になった。
完全に「自分のために書いた記事」であったが、一番読んでもらえた記事だったのだ。
小飼弾の言ったことは正しかったのだと実感している。


さて、1~6月に書いた記事はこのランキングの中にいくつ入っているだろう?
URLの番号にして451~467なので、上位の中では……
ベスト10にひとつも入ってねぇ!
……12位と15位に1つずつあるだけじゃねぇか。
結構意外である。

人気記事は時間を経ても人気があることは分かるが、今年に入ってから
適当な記事を書き過ぎである、ううむ……


最後に、ランキングに載ってないけど読んで欲しい記事2つ。
15分でブログを書こうとしても、気づいたらもっとかかっている
書いたのは2010年12月。
twitterの普及とブログ更新頻度の低下との関連性についてちょっと考察してみた
2010年2月。
……やっぱ最近はあとから紹介したいと思うような記事書いてねぇ(´・ω・`)
ので。

下半期の目標は、

下半期のベスト15の中に6つ(出来れば過半数の8つ)7月~12月作成のエントリーを入れること!

とか言いつつ下半期の始め2ヶ月が過ぎようとしてますが。頑張る。




おまけ:
世のブログが結構画像を記事中に使っているので、何となく初めて画像を入れてみた。
Web製作者やブロガーならブックマーク必須な個人商用フリーな5つの画像サービス *男子ハックから飛んで
igosso画像検索 : 無料で商用利用可能なフリー素材/写真で探した。
  1. 2011/08/28(日) 13:26:16|
  2. 月ごとのまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DDRレベル15・16のスコアまとめた
2011/08/17(水) 00:47:45

……あとから文章付け足し。


上級曲のスコア一覧表。

ひとまずレベル15・16の曲について纏めてみて公開。

上級曲スコア表110816


記録が空いている欄は、未プレイではなく、
しばらくプレイしてないから今後やったらスコアが上がるであろう曲である。

こうして纏めてみると色々なことが分かる。

・侍が11回、パラリスとバネッサが7回、着物と六本木Aと六本木Bとセイバーリミと冥が5回。
他は殆ど3回以下。ろくにやってない曲が実は多いのね……

・換算BPMが400を下回る曲はアラビアータ・着物・アンリアル・ZETA・バウンス鬼の5曲のみ。
アンリアルとZETAは2.5倍にして換算450まで上げたほうが良さそう。
アラビアータもあとで2倍を試してみる。

・激トリガーやる気なさ過ぎワロタ




ちなみに表の作成ですが、もとはExcelで作ってます。
「Excel HTML」でググッてトップに出た
「エクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 」がすごく便利
からエクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 (ββ)に飛んで変換しました。
ソフトをダウンロードしなきゃダメかなぁと思っていたが、Web上で完結するとは素晴らしい。

それで喜び勇んでブログの中に貼ろうとしたら表のレイアウトが目茶苦茶になって涙目(´;ω;`)。
だからHTMLファイルをアップロードして、そこへリンクしてしまうことにした。
  1. 2011/08/17(水) 00:47:45|
  2. DDR
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

「お茶の出ないお茶会」メンバーで集まって思ったこと。
2011/08/14(日) 00:39:39

8月10日は、古賀洋吉さんの「お茶の出ないお茶会」のメンバーで飲み会があって行ってきました。
どんな話題だったかは@akihito_sさんの本当に勉強になった!古賀さん(@yokichiさん)キャリア部飲み会まとめ - テクノロジーと広義のデザイン!に書いてあるので、ここでは繰り返さない。
そこで人と喋って感じたことを雑然と書くことにする。

7月10日にあった「お茶の出ないお茶会」そのものについては、
Togetter - 「お茶の出ないお茶会2011 by @yokichiさん」のまとめをどうぞ。




確か2次会で将来どの辺の会社行きたいのと訊かれて、そこからインターンの話になった。
んで、「心から入りたいという会社がもしあるなら、そこに『タダでもいいんで働かせて下さい』と頼み込めば
結構働かせてくれるんじゃないのかな?」と言われた。

それは「この会社にどうしても入りたいという激烈な思いを持つ会社があるのか?」という問題になってくる。
あるなら上記の方法が取れる。
……が、哀しいかな俺はまだそんなにハッキリとした一社が無い。
この辺の質問は突き詰めていくと「お前は将来何がしたいの?」という問題に帰着するような気がして、
その質問に曖昧な笑いを浮かべて「いやーまだよく分かってないんですよねー」と答えてる俺が
マズいのでしょう。
いやほんと将来何したいんだろう俺。

ついでに、Google日本語入力が「なにがしたいの」を「某隊の」と変換してきたがそんな隊はきっと無いだろう。




あと、海外インターンの話がちょっと出て、そこから海外旅行の話へ。
できるだけ海外行っといたほうがいいよ、と言われた。
社会人になったら長い休みを取れることなど滅多になくなるんだから、と。
(現在の俺の場合、7月末にテストが終わって冬学期開始が10月だから、丸々2ヶ月だ)

8月初頭に全く別の場で同様のことを言われたのでちょっとビックリした。

他にも同様の意見は枚挙に暇がない。
パッと思いついたのだと入社して思う大学時代にやっておいて良かったこと Creative Lifeとか。
ただし「海外旅行に1人で行く」と、「1人で」という限定が付いている。


俺はというとかなりの出不精でして、
最後に海外行ったのいつだっけというレベルである。大学入る前だから4年くらい前か?
4年くらいはずっと日本にいるわけか、俺。

サークルの合宿・大会のついでにちょっと足を延ばして国内旅行らしきものをことはあるが、
自分から「ここに行こう」と旅行に行くことは……全く無い。
友達と一緒にいくことが僅かにあるくらいか。

何なんだろう、この旅行嫌いの理由は?
「面倒くさそうだから」という理由で片付けられそうな気はする。
あと「金がない」とかか。
うむ、その辺を乗り越えて一歩踏み出すのが大事な気がするんだけど、まだ躊躇ってるのよねぇ。
海外旅行の話はちょっと頭に留め置いて考えておこう。




この会は、話していて非常に面白かったし楽しかった。

ただ、面白い人と話して「あー面白かったー」って満足するのは危険な気がする。
自分には警句として「すごい人と会って話してる俺、は別にすごくない」を与えといたほうがいいように思う。
出典は18歳から22歳までの4年間で(かろうじて)わたしが学んだこと - インターネットもぐもぐ
別に俺は凄くもないのだから、ねぇ?


おまけ:
普段は社会人の方々と話す機会が殆ど無いものだから、珍しくこういう機会があって
少しばかり名刺が欲しくなりましたとさ。作ろうかしらん。
そして実は最も驚いたのは「遅くまで呑んでて翌日も早起きして仕事に行くとか社会人すげぇ」という点だったりするw。
大学院に入って1時間目の授業が殆どなくなった俺には最早出来ない芸当であった。

それでは。
  1. 2011/08/14(日) 00:39:39|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0