子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

行動を記録し続けて今さら分かってきた3つのこと。
2012/03/21(水) 13:56:59

togglという行動記録ツールがある。
リアルタイムに「今からこれをやる」とその都度記録し続けて、自分の行動をメモる事ができる。
ガラケーからスマホにしたのが12月23日。その直後から使ってきた。
Androidスマホからサイトにアクセスしてログイン、行動の開始と終了時にチェックを入れる。
何らかのネット上のツールを用いて行動を記録したい場合、Androidユーザーの人はこれ一択じゃなかろうか。

そこそこ慣れてきたが、普段と違う行動してると記録を忘れることも結構ある。
行動の境目に毎回毎回記録するというのはなかなか難しいものだ。

俺の時間記録はそれなりに年季が入っており、もともとは高3になったときに
「受験生は休日10時間とか勉強してるらしいけど、俺そんなに勉強できるのか……
そもそも俺は何時間くらい勉強してるんだろう?」と勉強時間をつけ始めたのが始まりである。
ノートを見ると最初は2006年3月10日だったらしいので、そろそろまる6年である。
(ただし、毎日記録していたというには程遠い。
休日しか記録してなかったり長期休暇は記録しなかったり……と色々な時期があり、
6年のうち半分も取っていなかったのではないか。)
……割と長い間記録つけてるのに、時間の使い方が相変わらず下手なのは何故なんだろう? orz


そんな風に「計画立てて」「実際に行動して」「行動の記録をとって」を繰り返しているうちに
気づいたことのまとめ。
というわけで結構個人的メモの要素が強い。

予定と実際の行動との違い
「無視出来るほど短い時間でできる」の危険性
1日の中で特に注意すべき時間帯
の3項目でお送りします。

予定と実際の行動との違い



計画を立てるときに、なぜだか遊ぶ時間と休憩時間を計算に入れない。

何時間も休憩を挟まずに、やるべきことをやり続けるスケジュールが出来上がってしまう。
(タスクという言い方がいまいち意識の高い(笑)感じで好きになれないのだが、良い代替表現も思いつかない)


実際はやってるうちに疲れたり飽きたり眠くなったりするんだが。
そんなに何時間も休憩なしで作業をするとか無理だ。
予定を立ててる時の俺よ、気づけ。

予定には殆ど表れないけど、実際に時間を割いている行動というのは少なからずあるものだ。

・Twitter
・Facebook
・mixi
・ネット見る
・ゲームする
・寝転ぶ
・漫画読む
・本を読む

こんな感じ?
予定立てるときはなぜか「休まず真面目に全力でタスク処理を頑張る俺」を想定してしまうので、
これらの時間を取らないのだが、
実際の俺は意志がそんなに強くないので、この辺に結構時間を割いている。

このような差異がある状態から、予定と実際の行動を一致させるには、2つの方法がある。
「予定に上記の時間を増やす」「実際の行動から上記の時間を減らす」
うん、後者も必要だと思うけど、前者も大事な気がする。
全く休まずに作業やるとか無理です。休憩も遊びも時には必要です。適度に。

→予定の中に適切な休憩時間・遊ぶ時間をいれとけ



「無視出来るほど短い時間でできる」の危険性。



図書館に本を返さなきゃいけないときに「すぐ終わるだろ」と思い、
通常の帰宅時間と同じスケジュールで組んだが、実際には10分くらいかかった。
駅の目の前にあると言っても建物までは1~2分くらい歩くし、エレベーター乗らなきゃいけないし、
そのエレベーターがなかなか来ないし。どうなってんだよあれ。

同じ日にロフトでボールペンの替芯を買った時だって、
「まぁ一瞬で終わるだろwww」と思っていたが、一瞬では無理です。
エスカレーターで何フロアか登って買いたいもの見つけてレジに持って行って会計済ませるわけだから
ある程度の時間はかかるわけだ。これも10分弱だったと思う。

→一瞬で終わるとか無理だろ。かかる時間を事前に正確に見積もっとけ。


短い時間のほうに注目してきたが、長い時間の方も見積もりできてなくて、
「レポートとかwww1時間あれば終わるだろJKwww」とか思っていたら
3時間経っても終わらない、みたいな事態が起きるのだが。
こっちはどうすれば良いんだろ。


1日の中で特に注意すべき時間帯



・目が覚める~朝飯。二度寝しすぎ。
・朝飯の後。三度寝しすぎ。
この2つは午前中に予定を入れるようにすれば解決だと思うので、なるべくそうしている。
しかしこの頃は予定がない日の方がずっと多いので、そーすると寝ているうちに午前中の大部分が終わる。

それとも生活を朝型に持っていったほうがいいのかなぁ。
生活時間を朝型に変えたクールでスタイリッシュな知り合いの大学院生の例

・予定立てた直後から違うことしすぎ。
「よし予定も立てたので、この通りにESを……ESを……取りあえずTwitterするか」のパターン。
こうして書いてみると、何なんだ。このダメ人間は。
多分これは糞真面目系な予定を立ててしまうので、その重圧に負けて逃げ出すものと見える。

・風呂出たあと寝るまでがカオス
一日ももう終わりですねっていう開放感から、非生産的なことしかしてない。
すなわち、ほとんどネットしかしてない。
記録のとり方が一番テキトーになる時間帯である。


今でも、自分で立てた予定と実際の行動がかなり乖離してしまっている。
もうちょい予定が予定の体をなすようにしたいものである。

それでは。

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

  1. 2012/03/21(水) 13:56:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

各種近況報告。
2012/03/16(金) 20:32:21

さて近況報告。


とあるブログアンテナ見てたら、皆の日常の日記がなかなか面白くて。
見知らぬ平凡な人々の普通の日記でも、読んでみると結構面白いもんですよね。ええ。
波長が合えば日記ブログも歓迎だというものです。

「これはすごい!英語力がついてイライラが解消されてナントカがカントカする10個のライフハック!!」みたいなのを
気張って書かなくても良いじゃんか、と思えたので。
ブログに何かを書くのは、今の自分の記録 - 北の大地から送る物欲日記 なんて記事も見つけたので。
(このブログは好きでよく覗きにいっています。などといいつつ、最近になってやっと煩悩是道場と混同しなくなったのですが。)
近況とそれに対する自分の考えを書くよ。

★インカレ
おめでとう。
去年のミドルはスーパーOLK祭りの年だった。
東大の1位は堅いとしても、あれがピークかなぁとボンヤリ思っていた。
蓋を開けてみれば去年以上のハイパーOLK祭りの年になった。
いやー、こういう結果を見るとやっぱり「行っておけばよかった」と思っちゃうよね。
行かなかった理由は主に「金がない」「就活しなきゃ」の2点でした。
来年はロング、ミドルとも関東圏になるそうで。でもその時の1年生と2年生を殆ど知らないとなると、行く気も薄れるなぁ。


★犬
この前の状況よりは幾分マシになったように見える。
餌は変わりました。粒状の餌でなく、もっと柔らかいやつ。缶詰に入っている半固形のやつね。
こっちの餌はしっかり食べてくれる。やはり匂いがある餌の方が良いのだろうか。
それでも3月とは思えない寒さで難儀しているのだが。いつもはもっと暖かかったような。

★学会
応用数理学会(九州大学)に行ってきました。
とはいえ、発表したわけではなく他の人々の話を聞くだけの立場です。なかなか楽な身分ですね。

修士の2年間で、修論だけでは終わりたくないなぁ、って気持ちはハッキリとある。
修論が通れば卒業できるのは確かだけど、せっかく大学院行くならもう少しの成果は出したいなぁ、と。
つまり、論文書くか発表するか、くらいのことは達成したいなぁと考えている。

とか言いつつそこへ至る研究は進んでいないわけで。
理想だけは立派で、そこへのプロセスに落とし込めていないパターンだよこれ……

学部4年のときの研究は論文に……えーとでもあれをカウントするのはなんかなぁ。
それに、これについては何だか先行き不透明な感じだし……大丈夫かなぁ。

メモ:俺は一点集中しないとうまく行かない(パフォーマンスが良くない)という仮説。

★一年
3月11日から1年がたちました。
何らかの形で、一度は被災地に行っておきたいと思っている。
どうしてもテレビだけだと伝わるものに限界があるように思う。
それに、関東でずっと暮らしていると、震災のことをすっかり忘れて生きていくことができてしまう。変な言い方だけど。
まぁ就活が落ち着いた辺りでしょうか。

それでは。
  1. 2012/03/16(金) 20:32:21|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春を待つ
2012/03/06(火) 12:32:12

2月29日。
免許の更新に出かけようとしたら、玄関の中に入れていた犬が食べたものを嘔吐していた。
13歳を迎えたこいつは寒さが苦手だ。この日は雪が降り積もり、今年のなかでも寒い日だった。

冬に入ってからは、散歩に連れていってもゆっくりゆっくり歩くようになったが、
2月になってからは足腰が立たなくなることも増えた。殆ど歩かずに、ひがな一日寝転がっていることが多い。
散歩の際に自分の身体に積もった雪を振り落とそうと身震いをしてそのままよろける様を見ると、年を食ったことが実感される。

寒い日は飯をろくに食わず、食べたと思っていても目を離すと全部吐いていたりするので油断ならない。
前から夏の暑い日は飯を残すことも多かったが、寒さで食欲不振と言うのは今年が初めてのようだ。

皮膚病だとかで、年末から皮膚がガサガサになってしまっているが、それで体調が大幅に悪化することもあるまい。
一連の体調悪化の原因は、単純に老衰かねぇ。

ここ二、三日は、寝るときにリビングに暖房を入れっぱなしにしておいたら、調子が良くなってきたようだ。
(※うちは普段は、冷暖房をつけたまま寝るということはしない。電気代節約のためだろう。)
恐らく気温が上がれば少しは奴も元気になるだろう。

早く春よ来い。
  1. 2012/03/06(火) 12:32:12|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad