子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

背筋も凍る悲劇はなぜ起きた?「あのとき、大川小学校で何が起きたのか」
2013/08/11(日) 00:31:54

「あのとき、大川小学校で何が起きたのか」(池上正樹、加藤順子)を読んだ。

あのとき、大川小学校で何が起きたのか
あのとき、大川小学校で何が起きたのか




宮城県石巻市の大石小学校は、東日本大震災の津波によって全校児童104人のうち70人が死亡、4人が行方不明となった。津波が来る前に保護者が迎えに来た児童もいるので、学校に残ったうちのは78人。そのうち生還できたのは4人にとどまった。本書はこの悲劇に対して、関係者への丹念な取材を元に原因の解明を試みるものである。

しかし、原因の完全究明にはまだまだ遠い。石巻市の教育委員会や学校側の証言に矛盾や落ち度が数多くあるせいである。これらは、著者らが繰り返し情報開示請求を続けた結果判明した。


地震当日、柏葉照幸校長は年休を取り不在であった。当時学校にいて生還した唯一の教員であるA教諭は、2011年7月以降は公の場に出なくなった。あの日何が起きたのかを語れる重要人物であるはずのA教諭であるが、著者らが市教育委員会を通じて取材を申し込んでも「通院先の主治医から面会の許可が出ない」という理由で拒否され続けている。教諭が何の病気で休んでいるのか不明なのに、校長や教頭も市教育委員会も面会できない、らしい。これは誰かが「主治医」なるものをでっち上げて、面会をさせないようにしているのではないかと疑ってしまう。……と思ったら、実は2011年11月に校長がA教諭に個人的に面会していたことが本書の発行後に明らかになった。どう考えてもおかしな話だ。

この他にも、不審な点は枚挙にいとまがない。生き残った児童に対して当時の状況を聞き取ったところ、「山に逃げよう」と言った児童が何人かいたことが分かった。児童がそのように証言したにもかかわらず、聞き取り報告書からこの話は抜け落ちている。


また、2011年3月16日(地震の5日後)には柏葉校長が市教育委員会に対して「これまで釜谷地区に津波が来なかったので油断?」「校庭避難、引き渡し中に津波」「屋根をこえて津波」と報告していた。しかしこれが遺族らに初めて明らかになったのは、それから1年以上あとの2012年5月18日のことである。それも、情報開示請求に応じて初めて発表された情報であった。これに関して教育委員会は「資料隠し」を否定している。
(4章66ページ、5章80、6章92ページ)

さらに、児童たちの避難開始時刻も説明が二転三転してきた。最初の説明では避難開始時刻は3時25分(津波が来る約11分前)であった。筆者は付近住民や目撃者に対して緻密な聞き取り調査を行ない、その矛盾を追求していく。その結果、真の避難開始時刻は3時35分頃(津波の約1分前)であることを突き止めた。



以下は、2011年3月14日の朝早くの様子について、犠牲となった児童の家族が語った内容である。


通称、三角地帯と呼ばれる、国道と県道の交差点のあたりには、遺体がいっぱい並んでいた。
(中略)
「あの光景は、何て言ったらいいんだろう。泥だらけの子どもたちが、並んでいるわけですよ。彫刻みたいな、模型みたいな物が並んでいるとしか思えない。近くに寄ってみると、みんな知っている子じゃないですか。だって、(集合写真を示しながら)この子もこの子もこの子も……信じらんねぇよ……」




三角地帯は、当時の教師や児童たちが避難しようとした目的地である。一行が三角地帯に着かないうちに、人々も、三角地帯も、校舎も、津波に呑まれた。あの日の避難の目的地だった場所が、3日後に遺体が並ぶ場所だったこと。あの日辿りつけなかった三角地帯に到達できたのは、亡骸になった後であったこと。そのことを考えると、慄然として背筋が寒くなった。


本書はダイヤモンド・オンラインの連載である大津波の惨事「大川小学校」~揺らぐ“真実”~を再構成し加筆したものである。本書の内容の多くについてはこの連載中に公開されているので、興味のある人には読んでほしい。

例えば、この2年間の概略については以下の記事にまとまっている。大川小学校に関する話を短時間で把握したい人にとっては格好の記事である。“ヤンキー先生”の訪問で入り混じる期待と不安 苦悩し続けた「大川小遺族の2年」を振り返る|大津波の惨事「大川小学校」~揺らぐ“真実”~|ダイヤモンド・オンライン



校庭に待機していた時間は約50分。校庭から移動した時間は約1分。
いったいなぜ、40秒ほどで登れる裏山のシイタケ栽培している辺りに避難しようと思わなかったのか。
なぜ、スクールバスを使おうとしなかったのか。なぜ、北上川の堤防上の三角地帯を目指すことになったのか。
なぜ、県道からではなく、釜谷交流会館裏の駐車場を通って民家の裏から逃げようと思ったのか。
それらの“なぜ”は、今も謎のままだ。
(293~294ページ)

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/08/11(日) 00:31:54|
  2. 本・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒井千次「春の道標」難読語一覧と、文章に振り仮名を書かないことの弊害
2013/08/10(土) 15:30:28

黒井千次の小説「春の道標」について、前回に続いて記事を書く。
明るく爽やかな恋愛なのに、主人公は暗い感じ 黒井千次「春の道標」 子供の落書き帳 Remix
前回は全体的な感想であったが、今回はもっと細かい話である。

・文章中の難読語・難読漢字一覧
・文章に振り仮名を振らないことの弊害について
・俺が気になった文を抜き出した

内容はこの通り。……誰が得するんだろうこの記事。


この記事を書いた理由


「春の道標」を図書館から借りてきて読んだのだが、本の漢字に殆ど振り仮名が無かった。「えっ、これに振り仮名が無いの!?」などとツッコミを入れながら読み始め、しまいには難しい漢字をメモりながら読んでしまった。そんな訳で文章中の難読語を書いておく。

前に借りた人が難しい漢字には振り仮名を鉛筆で書いていた(注意:図書館から借りた本に書き込みをするのはやめましょう)。ただし辞書で調べたものの、ちゃんと調べていないことも多かった。「躊躇い」に「ちゅうちょ」と振り仮名があったので「そ、それは違う……」と思った。
なおこの人は途中で読むのをやめた様子である。振り仮名があるの、始め2割くらいだけだったから。

「春の道標」中の難読語


数字はページ数。版型によって違うが、俺が読んだ単行本はこのブログ記事の末尾のリンクから行ける。

22 櫟(くぬぎ)は誰かがふりがなを振ってくれなければ読めなかった。

24 綽名(あだな) ポメラのATOKでも変換できなかった。広辞苑ではちゃんとこの漢字が出る。なお、「あだな」と読む単語には2種類あり、以下の通りらしい。出典は大辞泉。
徒名 1 男女関係についてのうわさ。浮き名。「―が立つ」 2 事実無根の評判。
渾名/綽名 《「あだ」は他・異の意》本名とは別に、その人の容姿や性質などの特徴から、他人がつける名。ニックネーム。あざな。
「あだ‐な【徒名】」 の意味とは - Yahoo!辞書
「あだ‐な【渾名/綽名】」 の意味とは - Yahoo!辞書
ついでにポメラ付属の明鏡辞典を見たら前者が「「徒名・仇名」、後者が「渾名・綽名・諢名」で何故か漢字変換が一番充実してた。

25 『六法全書は箱のように四角くて所々が爪の形に刳られているのが面白かったが……』刳るは「えぐる」かなぁ。他に「くる・さくる・しゃくる」と読めるらしい。「くる」は「くりぬく=刳り貫く・刳り抜く」の「くる」で、「物の内部や内側に穴をあける」の意だが、六法全書に穴をあけられるとは考えにくいし、よく分からない……。

26 旧字体の文章が並んでいるのに振り仮名はなし。團體(団体)は誰かが振り仮名を書いてくれなければ読めなかった。

29 小道の出口近くに蹲って(うずくまって) 「またがって……!?」と一瞬思ってしまった。

60 あの娘(こ) に振り仮名あり。標準的な読み方ではないからか……? 現代の人々は「男の娘」に慣れたせいでいとも簡単に読めるだろう、ごめんなさい何でもないです。

61 驟雨(しゅうう)

64 もしかしたら罰(ばち)が当たったのかもしれない に振り仮名あり。 「ばつ」との混同を避けるためか。

95 会場のあちこちから弥次(やじ)が飛び 「野次」以外にも漢字のあて方があったのか、知らなかった。

96 蔕(へた) 果物のヘタである。読めなかった。

120 戦き(おののき)に似た感情 漢検の勉強してなかったら読めなかったよ、これ……。

134 聳やかす(そびやかす)

149 打擲(ちょうちゃく) なんでこんな読みなんだろう。漢字辞典によれば、「打」という漢字の「ダ」という普通の音読みは唐音、「チョウ」という読みは呉音らしい。「擲」も同様で、唐音は「テキ」である。乾坤一擲(けんこんいってき)、投擲(とうてき)などに使われている。呉音は「ジャク」である。つまり「打擲」は、奈良時代より前から作られた単語だということでいいのだろうか……? なんでこの単語だけが呉音で読まれるのか分からない。

171 短靴 (たんぐつ/たんか)

181 闊葉樹 (かつようじゅ) 広葉樹の旧称らしい。
「かつよう‐じゅ【闊葉樹】」 の意味とは - Yahoo!辞書

182 躱す (かわす)

183 いくら縮めようと踠[足宛]いてもその距りは無限に拡がるばかりと思われた。
今回の最難関。まず、文字からして普通には入力不能。JIS第三水準なんだもん……unicode 8E20、shift-jis 0212:5f7c。 読みは「もがく」。「藻掻く」という当て字もあり。

183 距り (へだたり) 流石に「きょり」じゃないだろう。
200 縺れ(もつれ) 「ほつれる」は「解れる」らしい。

202 圧拉がれて(おしひしがれて)
「うちひしぐ」という語があるのは知っていたが、「おしひしぐ」もあるとは。
「おし‐ひし・ぐ【押し拉ぐ】」 の意味とは - Yahoo!辞書

203 嫋やか(たおやか)

文章に振り仮名を振らないことの弊害



振り仮名を振らないことの最大の弊害は、「読者が読めない漢字に振り仮名がなく、読みにくい」という点だろう。ただそれ以外にも問題点はあると思う。「作者がどう読ませたいのか読者は分からない」という点だ。
「捩れる」という単語が何度か出てきたが、これは「ねじれる」「よじれる」という2つの訓読みが存在する。と書いてから辞書で調べたら「もじれる」もこの字らしい。これらの意味はよく似ているから、作者が「ねじれる」と読ませたくて書いていても読者が「よじれる」と読んでしまう可能性がある。そんなこと気にしない、という作者ならいいが、少なくとも俺という読者は気になる。
「咽喉」も「いんこう」だと硬すぎるから、「のど」と読ませたいのかなぁ……と推測して読んでいたが、これだって間違っている可能性はある。

そもそも、読み終わった今でも題名の読み方がわからないんだが……「道標」は「どうひょう」とも「みちしるべ」とも読めるのだが、どちらが正しいという判断材料が本の中には無かった。


俺が気になった文


黒井千次という作家は、身体感覚、五感に関する文章が特徴的であり使い方が上手いな、と読んでいて思った。読んだ中で「お、これは面白い」と思った文を書き抜いた。

27 <若い芽>は、己にとって振り仰ぐ岩場ではあっても、足をかけられる傾斜ではないのを彼は知っていた。

61 暑さにふくらみかえった空気が鼻の穴や眼を埋めようとしてまわりで押し合いへし合いをしているのがわかる。

156 いや、次第に緊迫してくる<若い芽>の集りを密かに避ける後ろめたさを、丘の上での棗との時間の中で闇雲に燃やしつくしてしまおう、とするのが明史の本当の願いだったのだ。 棗が来ない、と知った時、明史は膨らみかえったまま行方を失ってしまった欲望と屈辱とに我が身がずぶ濡れになるのを感じた。

166 自己の興味や勝手な都合だけで気に入った部分を本から赤線で切り取り、そっと頭のポケットにしまいこむ、というのが明史の読書法だった。(中略)とりあえず彼は赤鉛筆の網の中に幾行かの文章をすくい取った。

185 慶子にそれを拾われて繰り返されたために、<友達>という言葉は奇妙に捩れ、迷惑そうに宙に浮いていた。

以上、おしまい。それでは。

本・雑誌
春の道標 (1981年)

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/08/10(土) 15:30:28|
  2. 本・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DIGNO ISW11Kが全く充電できなくなった日/修理せずに切り抜ける方法
2013/08/07(水) 23:59:41

DIGNO(ディグノ)ISW11Kの充電の調子が悪かったので、7月17日にビックカメラで充電器と充電ケーブルを買った。すると不調は改善し、通常通りに充電できるようになった。これでもう安心だと思った。……23日までは。

なお以下の文章で、「充電中か否か」の判定と、電池残量の読み取りには、常時起動しているアプリ「Battery mix」を用いた。時系列グラフで表示されるので、数値を読み取るときに多少の誤差があります。



7月24日。
0時頃に充電し始めたら、その後すぐに「充電中」ではなく「使用中」になっていた。何もせずに放置してただけなんだけど。それ以降は、1時間に約7%と、何も触っていないことを考えるとかなり速いスピードで電池が減少し、6時過ぎに見た時には50%を切っていた。

7月25日。
0時半頃に充電開始。40分程度かけて約37%→約62%まで回復するが、その後電池が減少し始める。充電中ですからね、皆さん。6時過ぎには約20%になった。充電し始めた時より電池減ってるじゃんorz

7月26日は諦めたので充電せずに寝てる。で、朝起きたときに充電開始。出発までの時間で確実に充電しようという作戦だったが……増えるどころか電池が緩やかに減っているではないか。再度ケーブルに繋ぎ直したら正常に電池残量が増え始めた。

7月27日。
1時半頃に就寝。1:30 45% 
→ 増加 → 2:10 70%
→ 減少 → 2:20 68%
→ 増加 → 2:40 76%
→ 減少 → 3:50 70%
→ 増加 → 4:10 83%
→ 減少 → 7:30 70%
→ 増加 → 8:00 76% (ここで起床)
……なんじゃこりゃ。全然触ってないのになんでジェットコースターみたいに上昇と下降を繰り返しているんだ……。

7月28日。
充電し始めたら、1:10に68%まで上がったあと減少し始め、6:00には40%に。その後急に充電が始まり7:00には77%まで行くものの、再び減少する。

7月29日と30日はもう諦めの境地に達したので、充電せずに寝てる。



特徴としては以下の通り。
・充電を開始しても、電池残量が増加せずにわずかに減少することがある。
・充電開始から20~30分くらいすると電池残量の増加が止まり、全く増減しなくなることがある。(もちろん満充電ではない。)
・電池残量が75%程度になると電池残量の増加が止まり、減少し始めることがある。

これらすべての症状が「充電中」と表示された状態で起きるのが腹立たしい。
Battery mixの記録も「充電中」であり、充電を示す赤いランプがついているのに、実際には少しも充電されていなかったりするのだ。

あと
・短いケーブルで接続して充電した場合、僅かに動かしただけでも充電中でなくなることがある
という症状もある。

もともと上記のような症状が起きていた。充電器と充電ケーブルを替えると一時的に通常通り充電できるようになったが、少しすると症状がまた出るので、スマホ側の端子の問題だろう。同じ充電器と充電ケーブルでモバイルバッテリーを充電したときは常に充電できるのだから!

その後もだましだまし使っていたが、症状は徐々に悪化し、8月の6日朝には完全に充電できなくなっていた。ケーブルをつなぐと充電の表示は出るのだが、全く電池残量は増えない。使った分だけ減っていくので減る一方で、0%になってしまった。どうしようもなくなったので今日auショップに行き、修理を依頼してきた。


――――――――――


Googleの検索窓で「DIGNO j」まで打つと、「DIGNO 充電できない」「DIGNO 充電されない」が予測で上がってくる。俺だけじゃなくてみんなこの不調に悩まされているみたい。
携帯電話au DIGNOを使ってるんですが、充電部分の接触が悪く充電出来たり、出来て... - Yahoo!知恵袋
価格.com - 『※充電器の故障について困っています』 京セラ DIGNO ISW11K au のクチコミ掲示板 この人は何度も替えても繰り返し充電できない症状が出るようだ。
価格.com - 『電源関連の障害で修理になってます。』 京セラ DIGNO ISW11K au のクチコミ掲示板
携帯についての質問です auのDIGNO ISW11Kを使っているのですが 充電できなくなり... - Yahoo!知恵袋
DIGNOのISW11Kを使っています。9月中旬から充電ができなくなりました。夜寝る前に... - Yahoo!知恵袋
『寝る前20%あったのが朝起きたら7%ぐらいまで落ち込むという状態になりました。しかし日中はある程度まで充電できます。60~80%でとまってしまいますが。ある程度いったら接続していてても下がり始めます。』俺と同じじゃないか!!!この人と酒でも酌み交わしたい気分だw

で、さらに調べてみたらこんなものが!!
【楽天市場】【スマホ汎用バッテリー直充電器】URBANO PROGRESSO DIGNO ISW11K digno ディグノ urbano progresso isw11k 充電(ホワイトナッツ)(未購入を含む) | みんなのレビュー・口コミ
スマホに直接プラグを差すから接続端子が劣化するのであり、バッテリーを直接充電してしまえば良いのか!言われればその通りだが、全く気づかなかった。充電中に携帯が使えないのが唯一の難点だが、microUSB端子から充電できないなら背に腹は代えられない。
そして口コミ欄には俺と同じ目に遭った人の書き込みが大量にある……ショップに持ち込んで修理依頼すると、安心サポートに入っていない場合50000円以上かかることもあるようだ。また、スマホ初期化でデータのバックアップが必要、返って来たDIGNOもまっさらの状態なのでアプリや設定などを直すのが面倒、と手間を数えればきりがない。修理は極力避けたいところだろう。

同様の商品はAmazonにもあるようだ。なお、純正品でないので自己責任のもと使用する必要がある。
Amazon.co.jp: 2in1バッテリーチャージャー for au ISW11K KYOCERA DIGNO 日本語説明書付: 家電・カメラ
Amazon.co.jp: au DIGNO ISW11K 電池パックKYI11UAA対応 【EMT電池パック充電器+USB充電ケーブルセット】 USB電源接続タイプ(充電器:電池式充電器:PC等-各種機器のUSBから入力可) 特徴 電池パックの+-を自動認識充電! 汎用タイプ(スマートフォン:デジカメ:リチウムイオンバッテリーチャージャー): 家電・カメラ
  1. 2013/08/07(水) 23:59:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休み中はブログ毎日更新します……多分
2013/08/07(水) 12:00:28

現在は夏季休暇中です。仕事が休みです。

時間に余裕があるときは、普段なかなか更新していないブログを更新しよう! ……というわけで。

夏休み終了まではブログ毎日更新します。8月の6日から11日までの6日間ですね。(直前の記事は7日に日付が変わってからの更新でしたが、投稿時間をいじっておきました)

しかし、そういって結局更新しない未来が見えるぞ。ハッキリと見える。どうすればいいんだろうね。

毎日更新しようーとか思いつつ、夏休みに入ってから数日は更新しないままでしたが、敬愛するコンビニ店長の人がこんな記事書いてるのを遅ればせながら見つけたので顰みに倣ってやってみまーす。
しばらく毎日更新してみようと思うけどたぶん途中で挫折する - 24時間残念営業

ちなみにこれには、完成しかけてお蔵入りの記事をちゃんと完成して投稿しようという意図があります。
8割9割書いてるけど書き上がってないから投稿してない記事がいくつかあるので、これを機に記事として書き上げて載せたい。いくら書いても書きかけで載せないままだと誰も読んでくれないからね。

この記事は企画紹介なので、今日はこれとは別にもう一つ書くつもり。どれを完成させようか……。
  1. 2013/08/07(水) 12:00:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明るく爽やかな恋愛なのに、主人公は暗い感じ 黒井千次「春の道標」
2013/08/06(火) 23:59:59

黒井千次の「春の道標」を読んだ。

・高校の国語の授業のときに文章題の教材として出てきた小説。当時のプリントをずっと持っていた。最近見返したら「そうだ、図書館で借りればいいんじゃね?」とようやく気づいたので借りてきた。どうも、共通一次試験の問題文として使われたこともあるようだ。

・例えば三島由紀夫「潮騒」みたいな純愛ものかなぁと思って借りたが、ちょっと傾向が違う。主人公である高校生男子はある女子が気になり始める。その女の子に会うために用もなく自転車でそこらをうろつき回ってるし、会話を盗み聞きしてみるし。さらに、「家庭の医学」みたいな本の「女性の病気」の欄、女性の身体の図が書いてあるところを繰り返し読む習慣があるし……主人公、オープンスケベではなくムッツリスケベな感じである。快活な明るい爽やかな主人公ではなく、陰のある性格なのに、快活な明るい爽やかな恋愛に発展していく。なんてこった。

・中盤でカップル成立してからはチュッチュちゅっちゅしまくっており、しかもそれが一々しっかりと描写される。まさに「リア充爆発しろ」と言いたくなる。

・(俺が読んだ版では)全225ページの小説である。223ページで暗転してバッドエンドになる。多分そこまで読み進めてきた人にとっては予想外の結末じゃないかな……。
緻密に論理を組み立てた推理もののようなどんでん返しではない。「春の道標」の場合、暗い予兆はあったものの、それがラストで最悪の形で突然顕在化する、というシナリオである。
最後の最後で予期しない展開をいきなり書き、作者が強引に筋書きを急カーブさせる小説が俺は嫌いだ。今まで読んだ中だと、村山由佳「天使の卵」が一番当てはまる例だと思ったが「春の道標」はそれ以上だった。「天使の卵」は終盤で話がひっくり返り、その後の余韻を残して終わるが、この作品は終盤どころか最後の最後、土壇場で話をひっくり返した。その点だけで、もう俺はこの本を高く評価できない。

本・雑誌
春の道標 (1981年)

俺の読んだのは上のリンクから行ける単行本。文庫本もある(Amazonで検索すれば出る)。ただしどれも現在絶版のようだ。

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/08/06(火) 23:59:59|
  2. 本・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0