子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

どれだけ増えたか? 1年ぶりに英単語の語彙を測定してみた
2015/10/29(木) 20:11:48

英語の語彙力測定には『Test Your Vocabulary』が信頼できてオススメ 子供の落書き帳 Remixの続編。


『Test Your Vocabulary』を使うと、自分がどれだけ英単語を知っているか測ることが出来る。
去年(2014年)の夏の時点では、2回試して約8000words程度だった。
「継続して測る場合は1年に1回までにしてね」とサイトに書いてあったので、
1年後にもう一度測定してみた。
testyourvocb_150912_2

英単語の勉強は結構してるし、10000の大台に乗ったかもなー。ニヤニヤ……


testyourvocb_150912_result

8600!?

600しか増えてないー。
思ったより少なくてガッカリ。
また来年のお盆ごろに測定しよう。俺の中で、毎年お盆は英単語の語彙を測定する時期である。

この1年に勉強したこと



【英検Pass単熟語1級のアプリ】
「Pass単」は本になっているものが有名だが、実はAndroidアプリもある。
英検Pass単熟語1級 - Android アプリ
700円で本よりも安い。
そして何より、理解度別に単語が色分けされる。
「自分が覚えていない単語」がどれか分かるので、オススメである。

【Anki デッキ2個】
Ankiについては以前にもAnkiと英単語と英語あれこれ 子供の落書き帳 Remixで少しだけ書いた。
Ankiの特徴として公開された単語帳があり、無料でダウンロードできる。
Anki - friendly, intelligent flashcards

URLを貼ろうとしたけど、リンク切れになっていた。Evernoteに保存してあったURLから飛んでも「invalid id」と表示されてダウンロード出来ない。
もしかして。Ankiの公開デッキは「全部で一定数のデッキしか保存されない。新しいデッキが公開されると古いものは消去される」という仕様なのだろうか。
だとしたら、今見つけた良い単語帳も消されないうちに早めにダウンロードしたほうが良いのかもしれない。

The College Panda - SAT Vocabulary (Top 400 Words)
約400枚。
このデッキは現在、作者のサイトでダウンロードできる。
Memorize the Top 400 SAT Words Without Frustration - The College Panda

SAT Vocabulary Words: This is a collection of 200 SAT Vocabulary Words listed on PrepScholar's website.
約200枚
多分元ネタはこれ。以下のサイトは紙の単語帳をダウンロードできるが、Ankiに入れられる形式ではないと思われる。
「この単語の定義はおかしくないか?」と思って調べ直すことが結構あった。
200 SAT Vocab Words You Must Know - PrepScholar


【Kindleの単語本】
Amazon.co.jp: Vocabulary Pictured+: SAT & GRE Words (English Edition) 電子書籍: Sudhir Shirwadkar: Kindleストア
英語のダジャレで単語を覚えよう! って本。
通常495円。セールで無料だったときに見つけてダウンロードしてみたけど、あまり役立った実感が無い。
495円出してまで買う価値はないと思う。

それでは。
  1. 2015/10/29(木) 20:11:48|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己啓発書・ビジネス書に対する態度の変化
2015/10/12(月) 13:06:29

昨日は冬物の服を取りに戻るために、実家に帰った。

実家にはまだ俺のもとがたくさんあるので、帰るとついでにいらないものを捨てたくなる。
で、机の中を見てみたら、ビジネス書だか自己啓発書だか、そういうのが4冊出てきた。
いわゆる「タイムマネジメント/時間管理」の分野に属する本である。
高校生か大学生のときに買った本だと思う。
こういうのは要らないし読む予定もないや。
紐でしばって、親に「あとで紙ゴミに出しておいてくれ」と頼んだ。


◆昔と今とでビジネス書に対する態度が変わった


きっかけは思い出せないが、少なくとも高校生の時には書店でいわゆる「ビジネス書」を立ち読みしていたのは確かだ。
学ラン着た高校生が書店の「ビジネス書」棚にいるのだから
思い返してみても奇妙だと思う。

2008年の秋(大学2年)に始めたはてなブックマークでも、「自己啓発」「ライフハック」の記事を熱心にブックマークしていた。


一方、今はどうか。

実はいまでは、中身の無いビジネス書を忌み嫌っている。
(最近の分かりやすい例だと)千田琢哉とかよく飽きもせず新しい本を書くし、よく読者も本を買うよな……と呆れながら見ている。
はてブの「自己啓発」「ライフハック」タグもほとんど使わなくなった。
むしろ、はてブを見るときはその手の記事を避けて通っている。



◆中身のある・無いとはどういうことか?



でも中身のある本なら自己啓発書でも読みたいと思う。
中身のある本とは何かというと、「学問に基づいた本」じゃないか。

例えばモチベーションとかやる気の話なら、
心理学・脳科学・精神医学あたりの学問分野に山ほど研究があるだろう。
もう少し広げて「私たちはどういう行動をしてしまう傾向にあるのか」ならば、行動経済学の範疇だ。
そういう学術研究に依拠した本なら読みたいと思う。


書店では入れ替わり立ち替わり新しい本が売られているが、以下の様な「中身の無い、軽いビジネス書」はもう要らないや。

・1つの話が数ページである。その数ページが何十個か集まって1冊の本になる。個々の話にあまり関連はない
・著者の過去の経験だけに基づいて話が進む。統計調査などは登場しない
・昔の本でも見たようなtips、些末なテクニックを並べて終わり



何で俺の態度が変わったのかは書かないでおく。もう変化の理由を覚えていないからだ。無理やり書いてしまえば「後からのこじつけ」になってしまうだろう。
それでは。

テーマ:気になる本・雑誌 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/10/12(月) 13:06:29|
  2. 本・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊豆高原まで一人旅してきた目的と理由
2015/10/10(土) 12:08:52

9/23~24で伊豆に旅行に出かけてきた。
「せっかく休みをもらって9連休になったのだから、家にこもっていても仕方ないし、旅にでも行くか」と直前に思いついた。
今回の旅行にいった目的と理由をメモしておく。

1.考え事をしたい
2.積読を消化する
3.SNSから離れる
4.移動距離とアイディアが比例するから
5.酒を買う
6.この部屋が暮らしづらいから
7.温泉に入る
8.うまいものを食う
9.観光する

以下、各項目の説明。


1.考え事したい。
ついついケータイやパソコンをいじってしまうから、それらから離れて静かに考え事しようと思った。
ただし、何について考えるのかは特に決めてなかった。
(ケータイを持たずに旅行いってみようかとも思ったが、列車の時刻表と店までの道順を調べるのが大変そうなので
普通に持っていくことにした。ただしTwitterやFacebookは見ないようにしていた)
考える時間が取れるかと思ってたけど、実際に旅行してみると
「あ、旅行のスケジュールが最初の予定と違った。どう修正しよう」とか「次のバス/電車に間に合うようにしなきゃ」とか考える時間が多かった気がするw
移動中は本を読んでいたから考え事はしなかったし。

2.積読の消化
ちょっと前に、以下の記事を読んだ。
積読消化合宿というのをやりました - miyohide's blog
集中できる環境でひたすら本を読む。いいじゃん。ということで道中やホテルで積読を消化することにした。
ちょっと硬くて普段はなかなか手に取りづらい、という本を持って行くと良いと思う。

3.SNSから離れる
1番と近い。
最近は特に「暇さえあればほぼ無意識にTwitterかFacebook」状態だった。
何年か前は「月末の数日間はツイ禁」としていたけど、いつの間にかそれもやらなくなっていた。

4.移動距離とアイディアが比例するから
上記の3つだけならば、「ケータイを家において、近くの図書館や喫茶店やスーパー銭湯に行く」という方法でも達成できる。
でも、それじゃ物足りないなぁと思った。その理由が、本で見た「移動距離とアイディアが比例する」というフレーズである。

高城剛「白本」のA.6で見つけた。この本は、質問とその回答という形式をとっている。
対応する質問であるQ.6は「クリエイティブなこと、楽しいことを追求する際に、急にやる気がなくなったり、あるいは面倒な気分になったりすることはありますか」である。
回答の要点は以下のとおり。
・気が乗らなくなった時は「移動」することで解決する
・机の上で考えインターネットで探すよりも、街に出て歩いたほうが刺激を得て新しい感覚に遭遇する

特に今は勤務先と自宅が遠くないので、狭い範囲を移動するだけで自分の生活が完結してしまう可能性がある。
そんなわけで「なるほど、比例するならちょっと移動してこよう」と思った。
そこまで言って伊豆って近いよな、という気もする。しかし、あまり旅行に慣れていなかったし計画が旅行直前だったので近場にした。
一人旅に慣れたらもうちょい遠く行きたい。国内もまだ行ってないところが沢山あるし、海外旅行も気になる。

5.酒を買う
静岡は「吟醸王国」と言われ、豊富な種類の日本酒が揃う。
メインの目的ではないが、この旅行の目的の1つであった。

6.この部屋が暮らしづらいから
くるりの「ハイウェイ」という歌は、このように始まる。

僕が旅に出る理由はだいたい百個くらいあって
ひとつめはここじゃどうも息も詰まりそうになった
ふたつめは今宵の月が僕を誘っていること
……

俺も自分の部屋が息も詰まりそうなので旅に出ることにした。
旅行当時の俺の部屋は、机や椅子がなくて生活するのに不便で暮らしづらかったので、あまりずっと居たくなかったのだ。


という、旅に出る理由の話でした。7個目以降は特に書くこともないので省略。
考えてみれば「終始一人」「オリエンテーリングをしない」の2つの条件を満たす旅行は今回が初めてだった。
基本的に出不精な人間だから自分から積極的に外出するわけではない。

最後に、旅行中に読んだ本。

ジョージ・フリードマン「100年予測
228~316ページ(89ページ)


ジェフリー・サックス「貧困の終焉: 2025年までに世界を変える
41~149ページ(109ページ)
ボノが書いた序文は飛ばして、イントロダクションから3章まで。


グレッグ・マキューン「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
14~49ページ(36ページ)
上の2冊に比べると漢字の割合が少なくて速く読める。


合計234ページかー。10万字は超えたな。

それでは。
  1. 2015/10/10(土) 12:08:52|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0