子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

奈良インカレへ、いざ  
2008/03/06(木) 21:00:10

最近ケータイからばっかりの投稿になってるなぁ。今日もパソコンを使っていたら、
親がキレ気味だったのでブログの更新ができなかった。
だからこれは旅行に必要なことを調べてるんだってば。そう急かすなよ……ちょっとmixiみたけど。
こういう時は、一人暮らしの人が本当に羨ましく思う。何をしてもあれこれ言われないからね。
でも俺の出発の時間に合わせて夕飯を作ってくれると、「ああ、実家暮らしは良いなぁ」とか
思うあたり、随分都合の良い考えである。
親から逃げるようにして近くのヤマダ電機へ。太鼓をやったら、GO MY WAY!鬼で逆ボーダー(ギリギリでクリアできず)。
曲が速いからどうしても16分が叩き切れない。

さて、上にも書いたが俺はこれから旅行に行く。……旅行というより、正確に言うなら「大会に出る」が正しい。
オリエンテーリングの大会が奈良にあるので、開催地の奈良まで夜行バスで行くのだ。

結局荷造りが当日になってしまった。昨日の俺を捕まえて、一体何をやっていたのか詰問したいところである。
それでもいつもなら、出発直前になって大慌てで詰め込み始めたであろうから、
午前中にだいたい終わったあたりはまだマシだと言えそうだ。

奈良で行われる、インカレミドル・リレー大会は、この1年の集大成であると、先輩達から幾度となく聞かされてきた。
俺は1年なので初めてである。何が待ち受けているのか楽しみだ。
オリエンテーリングは競技人口が少ないため、全国の大学生競技者と仲良くなれる、らしい。
七国峠で偶然出会った後藤(だっけ?)って人によれば、東北大学にDDRプレイヤーがいるらしい。
会うのが非常に楽しみだ(←何か間違ってる)。

以上の話とは何の関連も無いが、数日前に見た光景がなかなか痛かったので書いておきたい。
家の近所の大通りから、車が小道に入ろうとしていた。そこを無理に横断しようとする自転車。
車は急停車したが、自転車の小学生はノリノリでそのまま渡って行った。
友達なのだろう、後ろにはもう一台の自転車。通りすがりに見たら、
その自転車の後部にはなぜか段ボール箱がはめてあり、しかも黒マジックで「なめんなよ」とか書いてあった……
あの小学生、きっと10年後くらいに不意に自分の行いを思い出して真っ赤になり、
「うわあぁあぁあっ!!」とか叫ぶんだろうなぁ、と俺は無駄な心配をしていた。

以上、なぜか固めの文体でお送りしました。
旅行中(10日まで)はケータイからの更新のみとなります。

  1. 2008/03/06(木) 21:00:10|
  2. 旧ブログから転載
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/172-24a7f806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad