子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏合宿
2009/08/15(土) 21:20:17

サークルの夏合宿についてようやく書けたので載せる。


1日目。メニュー。
……特に言うことがない気がする。もう忘れた。

東大大会でオリエン用の靴なくしてたから、合宿前日に新しいの買ってきたけど
4Eで幅が広すぎ、まともに走れなかった。……黒十字はいつもあれを履いてるのか……
結局、この日のメニュー以外は、古いスニーカーで走ることに。adidasのスーパースター最高。

ナイトO。
会長がクジでみんなの希望と言うか期待通り当て過ぎだと思いました。
俺はスタートで次のグループを呼びに行ってた。ついでに新入生の名前訊いて結構覚えられたので良かった。
ヒマだったので、皆を見送った後コースを回る。途中で矢内と矢野と合流。何故か3人で行く。
菅原さんがいたあのポストって本来はそーいうポストだったのか。菅原さんのときだけ特殊ルールだったのか。
知らんかったぞ。
酒4種類を一気飲みして、「いいちこ」が即座に分かった時は「なんだかんだ言って俺いろいろ飲んだんだなぁ」と思った。
……その他3種類は全く分からなくて、結局外したんだけどねw

ちなみに最終ポストでは追及されたら「ゲーセン」とでも答えるつもりだったんだけどね。
月に4000~5000円くらい貢いでるし、3日とあけず通い詰めてるし。
1週間行かないことは殆どないと思う。
交際相手とそんな頻度で会ってるのは、俺の知る限り、もっk……ゲホンゲホン。
適当に答えたらあっさり解放してくれました。……って、3年の相手するのは本来の業務じゃないし、当然か。
ポストの斥候の言葉尻を捕らえたつもりで面白がってたけど、ふむ、そこまでは言うつもりだったか。
まぁ早合点は禁物ですな。要観察、と。


2日目。スコアO。
新入生を引き連れて回る。
……最初に変な道に入って迷ったwしかも立て直したの新入生だしww

全部回った人たちは最初に北に行ってた(そのほうが後半に低得点の地帯を
回ることになり、最初のうちに得点を稼ぎやすいため)。
やっぱ北の山塊に入って、100メートルの激下りをやるのが正解だったのかなぁ。
自分で経路を設計しなきゃいけないから、スコアOは何か苦手だ……

そういえばトレイルOどっかでないんかなぁ。インカレロングに毎年併設されてるけど、
今年は無いとかどうとかいう噂を一回聞いた気がする。結構凹むんですが。

俺が話してたのを聞いて矢野が言うには、
「あれ、今ってライナスが喋ってたの? 燧(2つ下の後輩)が喋ってたのかと思って、
『おかしいな、何でα(俺と同学年)にタメ口きいてるんだろう』って思ってたんだけど」
そんなに声似てねーよwww

スイカは放っておいて花火。
「手に持つな」って書いてあるのを手に持って楽しむww
どっかで派手な花火いくつか自腹で買って持参しようかとか考えてたけど結局忘れた。
来年はやろうかな……浅草橋からシモジマに行く途中の店が花火安く売ってるんだよね。
線香花火のジンクス。なんか某板住民としての本音を言ってしまった気がするww
何故かこの日は、最後に火球が落下しないでそのまま萎むことが多かった。


3日目

会内杯。

13ポの関門での時間超過により失格。
前半は省略。

7→8
大きく右に迂回、スタートを再度通るルート。
ラストスタートに近い俺が、レース開始以降スタート付近にくる走者を見なかったということは、
他の人でこのルートを選んだ人は殆どいなかったのだろうか。
アップはやや増えるものの、道を使って川を渡れ、ポストも容易に見つかったので
悪くないルートだと思っている。

8→9
モロにトップを狙いに行ったレッグ。
コンパスのベアリングを合わせ、進行方向を確認した後に、8番ポストにタッチし即座に9番へと走る。
……去年の秋会内ではこれをラス前→ラスポでやろうとして、ラス前をタッチし忘れるという失態を
さらしたので、タッチは確実に。
んで8ポのある沢をそのまま下る……と川に近づき過ぎそうになる。地図を一瞬見直す。
8→9は川の流れと平行であることを見て走り続ける。目の前にポスト。最後は飛びついて9を取る。
……まさか本当に1位になるとは思わなかったwww
しかも、ラップ解析によるとこのレッグの難易度(13)がラスポゴール(34)より少なくなってるwww

9→10
道に出て尾根に乗り、尾根の曲がりを見て南の沢を下る予定だった。
明治大学敷地脇の小径を入るプランは最後まで見えなかった。
藪に阻まれ、尾根の曲がりがよく分からない。行き過ぎたかもしれないと思いながら南下したものの、それらしき沢が一向に見つからない。
探し回っているとばったさんがいて、そこが10ポだった。
積算タイムが1:23:16。確か11時32分スタートだったはずだから、通過時刻は12時57分16秒だろう。

10→11
焦るあまり、ロクにコンパスも振らないまま沢を下った。
沢を下っていくうちに尾根になる、と言うところまではイメージできていたものの、
ポストがどのような位置にあるのかが把握できていなかった。最初は尾根だと思っていた。
ばったさんに教わったらしい1女が「あっちにありましたよ」と言ってきたが、あんまり取り合わずに
それと思しき尾根に登る。
ここでも見つからず、しばらく地図を睨んだ後に沢だと気付いたときには
「3年にもなって何やってるんだ……」と思った。
後から聞くと、どうも尾根沢逆転現象が起こりやすい場所だったようではあるが。

その後も延々と迷い続け、結局給水の13ポまで行って(このときに、関門が1時半に変更されたことは聞いている)リロケし、直進。
ポストのある沢は一度行ったことがあったと気付いた。そのときは、手前で
「ここまで来て無いなら、この沢には無いだろう」と引き返したんだった。
倒木か藪かの陰になって、遠くからはやや見つけづらい位置に設置してあった。

今となっては、ばったさんに何も考えずについていったら、もしくは1女にもう少し訊いて
正しい位置を把握していたらと思うけど、結果は結果なんでどうしようもないわな。
積算1:51:38、通過時刻1時23分38秒。

11→12
道に向かって直進した後に、
……後から聞いたら誰一人としてこの分岐が分からなかったらしいけど。
歩測も使っていなかったため、「なんか行き過ぎたんじゃね?」と思い始めた辺りで
南に入り、少しして南東に向かって道に当てようとした。
ポストが南北に伸びる沢にあることは分かったので、沢を見つけて進んでいたが、
しばらくした後にコンパスを見ると東西方向じゃねーかこの沢。
南北に伸びてるのは……あれかな?と新たな沢に乗り、南下したらあった。

焦ったせいか、10ポを通過してからコンパスを振る回数が減ったし、歩測も一切使っていなかった。
せめて、(この日なぜかよく当たっていた)歩測で分岐までの距離をとっていたら早く行けたかな、とか思った。

12→13
もう時間制限を過ぎていることは確定していたので、ラスポ→ゴールのつもりで全力を出す。
道に出るまでがちょっと手間取ったがその後は走るのみ。3位ラップだった。


大コンパ。
夜のエリートやってくれとか打診されたけど最終的にはやらないことに。

1年の出し物は、田村がやってくれた、とだけ。

何故かカラオケ大会のノリにww渕上相変わらずうめぇwww
よく考えたらポッキーゲームが無かったんだな。これを忌み嫌っている俺としては、
ポッキーの代わりにカラオケなら結構ありだと思う。

その後何してたかあんまり記憶にない………………
るなちと頭の悪い勝負を繰り広げていたことぐらいしか覚えてない。

「今日の俺は構ってちゃんじゃねーか、俺うぜぇ」と思って3時くらいに寝た。
村山由佳の星々の船の一節を思い出して、犬みたいじゃねーか、と思ったんだが、
今この本を見たら実は猫だったんですね。

美希は、立ちつくしたまま子どものようにしゃくりあげた。せっかくドレスアップしたというのに、これじゃまるで皮膚病の野良猫だ。人と関わるのが怖くていつもびくびくしているくせに、一人で生きる自信はないものだから、すぐ逃げられる距離から何かおいしいものを投げてくれと甘えて鳴いてみせる。なんという浅ましさだ。野良猫どころか、娼婦だ。餓鬼だ。

星々の船(村山由佳)


ちょっと横になってまた起きようかと1割くらいは考えていたが、酩酊していてはそんな芸当はできるわけもなかった。


4日目

大会M。

夏場所打ち上げのときも思ったのだが、
4役マッパーで、31期主要メンバーを大体使い切ったよね、と言う印象。
パトチの女子比率が高いなぁ。
「女子には要職は任せられないね」っていう訳じゃない。ただ、俺らの代の時に女子がやってた、
賞品担当・宿幹事・Tシャツ担当・食料調達係(パトチは抜かしてます)……をやるのは誰なんだろう?と思った。
人数が少ない分、どうしても一人ひとりの仕事量は30期のときよりさらに増えがちになりそうだな……
上級生のサポートが重要な気がしてきた。
え、ゴールパートの引継ぎ? ……はい、頑張って書きます……
そして、このまま行くと大会の資材担当が実質的には俺になりそうな気がしてくるんですが。


小淵沢で甲府行きの電車に乗り、本を読み耽って韮崎でふと見上げたらみんなが降りてるんだが。
検索したら韮崎で乗換えと出てきたんだろうか?

甲府までいき、皆と合流して帰ったか……というとそうではない。
実は山梨にもう一泊し、知り合いと会ってDDRをしてきたのだ。
その話を書け……ればいいなぁ。合宿だけでこの分量になっちゃったんですけど(汗)

それでは。
  1. 2009/08/15(土) 21:20:17|
  2. オリエンテーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/349-a6d7b733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。