子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

まんがライフオリジナル/中央モノローグ線の単行本
2009/10/19(月) 01:27:51

気がついたら今月号のまんがライフオリジナルが出ていたのでちょっと感想でも。

・真っ先に見たのは秋月りす「おうちがいちばん」……では無く、その最終ページ。
あー、先月に続いて今月も、過去に掲載し漫画の再掲載があるな。
体調不良のためらしい。表紙&巻頭を常に飾ってる看板作品だから、
休むわけにいかないんだろうけど……大丈夫か?

・「ひとねこペネ」最終回。……やっと終わったか。正直言って、どこが面白いのか全く分からない作品だった。

・犬上すくね「ういういdays」は薫子の回。まぁ可も無く不可も無く。

・そして小坂俊史「中央モノローグ線」の続編、「遠野モノがたり」始まりました。
イラストレーターなのかが東京・中野から遠野に引っ越したところから、物語は始まる。
作者のブログ見ると、作者自身も作品中のなのか同様、祭に行ったようだ。
すると住居選びの際の体験とか、引っ越しの理由もなのかと同じなんだろうか?
なのかの姿を借りての、半ば作者自身の自分語りになるかもしれない。
一人語りによる作品の雰囲気は前作と共通っぽいので安心。今後にも期待。

・そして中央モノローグ線の単行本が昨日発売。
ライオリによると、中央線の8つの駅の書店にそれぞれ別のポップを飾り、さらに
そこで単行本を買うとメッセージペーパーがついてくる……らしい。
そのうちの1つが立川……今日の練習会の場所は立川の少し先……
あれれ?都合が良すぎないか!?
まぁね、そんなに発売してすぐ飛び付いて買いたいほどじゃないしね、今日はパス。

しかしながら、これを書いてて気付いたことだが、あまり時間を空けてしまうとポップが片付けられたり、
限定本が売り切れたりするよなぁ。いくつかの書店をググってみたが、開催期間を明記している所は無し。
都心に一番近いのは中野だよねぇ。ついでにまんだらけ本店で漫画漁ってくればいいし。
あるいは高円寺でも良いか。この場合はついでが古本屋。……あまり変わらないか。
次の週末か、授業が午前中だけの水曜日にでも行こうかな。

それでは。
  1. 2009/10/19(月) 01:27:51|
  2. 本・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/367-240d8ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad