子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

zenhabitsの「新年の決意を守るための完璧な手引き」が想像以上に凄い
2010/01/22(金) 01:25:26

新年の決意を守るための完璧な手引き

zenhabits: The Definitive Guide to Sticking to Your New Year’s Resolutions の和訳。

「習慣は始めはクモの巣のようだが、その後は太い綱のようになる。」~スペインの諺

私たちのうち殆どは決心を変えてしまう、ということに向き合おう。あまりに失敗するので、多くの人々は決心など二度としないと誓う。

しかし、残りの人々は新年がやって来るといつも望みを抱く。信用に足る証拠もなしに、人生をより良くすることができる、変わることができる、今年は以前の轍は踏まないだろう、と信じるのだ。
そして、それは可能である。以下がその方法である。

たいていの決意の問題点



新年の決意に対して楽観的なことは良いことだが、不幸なことに、その情熱と希望はたいてい数週間のうちに衰え、自分を改善しようという努力は尻すぼみに終わるのだ。
新年の決意は普通、以下の理由のうちいくつかによって失敗する。

・一度にあまりに多くの目標を達成しようとするため、集中力や努力が弱くなる。一度にたくさんの習慣を身につけると、遥かに効果が上がらない。
・私たちはある量の熱意やモチベーションしかもっておらず、たくさんのことを早く達成しようとするとそれがなくなってしまう。エネルギーを全部最初に消費してしまい、やる気が無くなってしまう。
・とても難しい習慣をすぐに身につけようとする結果、圧倒されたり怖じ気付いたりする。
・規律正しくしようとし、不快な習慣をしようとする。しかし、私たちの天性のせいで、その習慣は長続きしない。本当は何かをしたくないのなら、それをするように長い期間自分自身に強制するのは無理だろう。
・人生が邪魔をする。予期しない物事が起こり、習慣を守ることを邪魔する。
・決意が曖昧である。例えば単に「運動しよう」というようなものだけで、具体的な行動計画や、習慣化に関する立証された技術を含んでいない。これでは失敗のもとだ。

「6つの挑戦」という方法


では、どうすれば良いのだろうか?
筆者はこの問題を解決するために、「6つの挑戦」という方法と、新しいサイト「6Changes.com」を作った。

・一度に1つの習慣を変えることに集中しさえすれば良い。そのため集中力と努力が弱まらない。
・習慣を徐々に身につけて行くので、やる気を失わない。
・最初がとても簡単なので、怖じ気付かない。
・楽しめる活動に集中するので、規律正しくする必要はない。
・ひとつの習慣に対して2ヶ月あるので、何か起きても、それは途中での小さな障害に過ぎない。そして私たちは目標を公言してあるので、元の道に戻れる。

もしあなたがこの方法を守れば、去年の「新年の決意」よりもずっとうまく行くだろう。
あなたは短期間で目標を達成しようとして失敗するのではなく、長続きする習慣を作ることに集中できる。熱意を長期間維持し、変化の難しさに圧倒されず、自分の人生を変える習慣を身につける。そのことは小さな功績ではないのだ。

それでは、この方法はどのようなものだろうか? それは単純である。

具体的なやりかた


1. 2010年の6つの習慣を選ぶ。
2. 6つのうち始めの1つを選ぶ。
3. その習慣を2ヶ月かけて身につけると言うことを、なるべく広く知らせる。
4. その習慣を8つの小さなステップに分ける。特に最初のステップは馬鹿馬鹿しいくらい簡単なものにする。
例えば、フロスをしたいのなら、最初の一歩は毎晩決まった時刻にフロスを取り出すだけにする。
5. 習慣のトリガーを決める。トリガーは、自分がいつもしているもので、その後に新たな習慣をやるようなものである。例えば、朝食をとる、歯を磨く、起床する。オフィスに着く、オフィスを出る、帰宅する、など。
6. トリガーの直後に、最初の本当に簡単なステップを行う。進捗状況を報告する。
7. 1週間ごとに次のステップに移る。もっと早く進みたくなってもそうしない。これを8週間続け、新しい習慣を作り上げる。

~~~~~~~~

翻訳にかなり時間かかった……もう2010年になってからだいぶ経ってるし。
訳文が大学受験の時の英文和訳みたいな文になってしまって困った。
部分的にではあるが、これより先に『「新年の誓い」を志半ばで挫折させないための8つのステップ:ライフハッカー』で日本語訳が出ている。
  1. 2010/01/22(金) 01:25:26|
  2. 翻訳(仮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/392-7c708d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad