子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

15分でブログを書こうとしても、気づいたらもっとかかっている
2010/12/20(月) 10:45:35

15分あったらブログを書こう。 - かみんぐあうとっ


komoko-i さんのエントリーから色々と話が広がっているようです。
とりとめのない感想なぞ。


(1)ブログを書く時間を区切ることの効用



最近の自分はというと、ブログを書こうとしても
ネット見てると何か当初の目的とドンドンずれた方向に向かっていってしまいます。
んで「あーヤバい。今から15分ブログ書こう」と言ってケータイのタイマーを起動して書き始めています。
それでも一度書き始めると勢いが付いてくるから、
最初に決めた時間では結局足りなくなって、時間を延長して書いていますがw

今だってそうだ。元記事とそこからのトラックバックを見ているつもりが、
気付いたら2chまとめサイト見てた。恐るべし。
まぁそんな状況を打破するのにタイマー起動は良い方法だと思う。

何でしょうね、纏まった量の文章を書くのは敷居がある程度高いものなので
「今からブログを書く時間です」って時間を区切ってやるのは良いと思います。
ありがちな法則ですが、まず少しやってみるとやる気が出るってのはあるでしょう。

俺の場合は後から延長しちゃうので、どの時間に設定するかはあまり意味を持ちませんがw、
最初からあまり長いと尻込みしてしまうので、まぁ短めがいいのでは。

というわけで、俺が言うならこうなる。

本当は更新したいのだけど最近ブログを書いてないという人は、5分でも10分でも15分でも良いですから、
短く時間を区切って、書いてみたらどうでしょう。
もっと書きたくなったら延長して、あるいは時間をいくらでも取って書き上げればいいし、
書きたくないや、と思ったらそこで止めてアップロードすれば良いと思います。
それだけでも、書きたいなぁと思いながら何もしないよりは良いのかなと思います。



(2)書き慣れないなら、題材を決めずに始めれば良い



「ブログを×分で書く」系統のネタは幾つかあったなぁと自分の脳内を検索して出てきたのがこちら。

気分転換に20分文章書き耐久テスト。 - G.A.W.
ブログなんて5分で書ける - 遥か彼方の彼方から

元の「15分あったらブログを書こう」については、その後に書いた記事で

書きたいことはひとつに絞りましょう。

ひとつの記事に言いたいことはひとつが原則です。

盛りこみすぎないこと。
ブログを15分で書くためには・・・ - かみんぐあうとっ


と書いてますが、ここで暗黙裡に仮定が入ってますよね。
書きたい事柄があるという仮定です。

20分耐久のほうは

俺の場合は事前に内容も考えないで「とにかくできるだけ大量に書く」ということを目標にしてみました。
気分転換に20分文章書き耐久テスト。 - G.A.W.


とあるから、何について書くということを特に決めずに始めているようです。

いや、どの方法も厳密なルールが決められてるとか言うわけじゃないんだけど。
あと20分耐久のエントリーが書かれたの1年以上前なのに、
今でも試してる人がボチボチいるみたいで驚いた。影響を与えてる期間長いなー。

題材を決めて、言いたいことを決めて書こうとすると
それに到るまでの論の流れも書かなきゃいけないわけで。
そこまで入れて15分というのは、なかなか厳しい制約のように思います。
どこか目的地を決めると、そこに行くには交通手段なり経路なりを決めなきゃいけないですよね。
それよりは、取りあえずうろつき回ってみたらどうだろう。
あまり書く力が付いていない人、書き慣れていない人が短い時間で書こうとするなら、
テーマを決めるよりも決めないで適当に書き殴ったほうが楽なのかな、と思います。

自分だって、元記事を読んで思ったもろもろのことを纏めると
この3項目になるということを、書き始めて15分くらいしてやっと分かったし。


(3)タイピング速度はたぶん大事



元記事からのトラックバックで、色んな人が15分で書いたブログ記事を見たけど、
記事の長さにはかなりの差がある。
他の要因もあるかもしれないけど、出力すなわちタイピングの速度による部分が大きいと思う。

どれだけ多くのこと考えても、タイピング速度が遅いと
そこがボトルネックになってロクに書けないからね。
自分も最近全く練習してないな……




ここまでtwitterの普及が進んだ今となっては、
ブログの更新頻度については、もうtwitterに言及しなきゃ語れない気がしてきた。
そういや俺も昔そんな話を書いた気がする。あの時はまだtwitter始めて無かったんだな……
そんな昔の自分の記事がこちら。
twitterの普及とブログ更新頻度の低下との関連性についてちょっと考察してみた

それでは。

※誤解されそうなので書いておきますが、この記事を書くのには1時間くらいかかりました。
  1. 2010/12/20(月) 10:45:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/448-4808b229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[今思ってること][ブログ]まずは15分書いてみませんか。

1.まずは15分間集中して書いてみる 2.題材は決めても決めなくても好きなやり方で 3.タイピング速度について 1.まずは15分間集中して書いてみる 15分と時間を区切って書くことは意味があると思います。 とりあえず15分間集中してアウトプットしてみよう、と。 15分経
  1. 2010/12/21(火) 08:55:53 |
  2. かみんぐあうとっ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。