子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

No Second Lifeセミナーの話(未完成)
2011/12/01(木) 23:47:42

立花さんのセミナーに行ってきた。


……11月20日のことなのでもう1週間以上前になりますが。
有名所の人はサッサと感想エントリー書き上げるから凄いよなぁ。ううむ。

さて再後発なので、もう大抵のことは書いてあるわけです。

セミナー参加者が思い出すとしたら→No Second Lifeセミナー「ゼロから始めるBlog&Twitter&Facebookパーソナル・メディア塾」 | メタボおいちゃんの奮闘記が一番まとまっている。
参加してない人でも割合わかりやすく読めるのは→
第2回No Second Lifeセミナーに行ってきました! [ とゆ空間 ]
.@ttachi さん主催のセミナー “ゼロから始める Blog & Twitter & Facebook パーソナル・メディア塾”に参加。得たもの、これから得たいものを公開します。 #nsl2
この2つ。テーマを立ててしっかりと説明しているので、行っていない人でも割とセミナーの内容がどのようなものか分かるだろう。


#なんで立花さんの行ったんだ?

うん、実はブログ「No Second Life」の熱心な読者ではなかったんだよね俺は。

去年のの8月~9月に、大橋悦夫さんのブログセミナーで参加者の一人が言及してたのが、
俺が初めて立花さんのブログを知るきっかけだった。

しかし俺の記憶上の初出をバッチリ覚えているということは、「No Second Life」というのは
なかなかキャッチーなブログタイトルだったということになるな。

……しかも、今はてブを検索したら、セミナー参加以前にブクマした記事ないし。
どうして行こうと突然思ったんだ俺は。


1つには、テーマを決めない総合ブログだったということがある。
(規模こそ違え)このブログも頑なにテーマを絞らず書きたいことを書いてきたから、
通常のブログの話より興味があった。

また、これまでに「私のブログがPVどれそれになった××個の理由」みたいなエントリーを書いてなかった、というのが結構大きな理由だと思う。
この手のいわゆるブログ論・アクセスアップ系記事は俺は結構好きなので欠かさずチェックしてたけど、
それで読んだことなかったから、きっと立花さんのこういう戦略は未公開だったのだろう。

その後フォローして、Twitter経由で立花さんのブログを結構読むようになったことは追記しておく。

#フォロー返しをする理由

立花さんは、フォロー・フォロワー数を見ても分かるように、フォローされたら基本的にフォロー返ししている。
何でだろうと思っていた。
以下、セミナーで立花さんが話していたこと。

Twitterで自分のことをわざわざフォローしてくれる人は、いわば「自分のファン」である。
そのフォローを返すことで、フォロワーの定着率が良くなる。
(一時期フォロー返すのをやめていたが、定着率が格段に悪かった)

タイムラインは(流れが速すぎて)読めなくなるが、それでも構わない。
よく話す人はリストに入れて、そのリストを見て仲が良い人のツイートを見る。

情報収集する人は、「この人のツイートを読みたいから」という理由でフォローする。
情報発信する人になりたければ、「自分のツイートをわざわざ読んでくれる人を」フォローする。
という意見でした。


#最後に
  1. 2011/12/01(木) 23:47:42|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/485-fbde75a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad