子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブログを書くそもそもの目的が決まっているだろうか?
2011/12/04(日) 00:16:34

勝間和代「目立つ力」を読んだ。

勝間氏の本は、新書は結構買っている。しかし単行本は一冊も持っていない。
「自分をグーグル化~」は、この間図書館で読み返して良い本だと思ったのに、まだ買っていない。
おかしいよね、単行本も新書2冊と同じくらいの値段なのに。
新書はどんどん買うのに単行本を殆ど買わないなんて。吝嗇が災いしているなぁ。

「目立つ力」前書きの部分(8ページ)。
【つまり、「目立つこと」自体は手段であって、目的ではありません。「目立つことによって、夢を達成しやすくすることが目的」なのです。】

俺はずっと、ネット上で目立ちたいなぁと思っていた。
Twitterならフォロワー増えないかなぁと思っていたし、このブログなら訪問者が増えないかなぁと思っていた。
が、なんてこったい、ものの見事に目立つことが目的になっていたのだ。
「目立ってどうしたいの?」がないのである。

一番分かりやすいのはビジネスに繋げたい人の場合。
自分の作った物やサービスを買ってほしいから、そのために目立とうとする。自然である。
しかし起業してるわけでもない一介の学生は、売りたい製品をもっているわけでもない。

「自分の意見を多くの人に聞いてもらいたいから」か? いや、それは有り得ない。
自分自身に意見がないなーって思ってるところだからだ。
他の人のブログやらTwitterやらを見て、よく皆しっかり意見を書けるなーって思ってるところだからだ。
自分の意見を持てない奴が自分の意見を人に聞いて貰うことなど、できやしない。

んー、自分のブログの過去記事タイトルを見たけど、意見ではなく感想に留まってるのが現状な気がする。
自分はこう思う、という感想止まりだけど、その感想を他人に読んでもらえば良い、というのが目的かなぁ。

ちょっと「自分が目立とうとする目的」については改めて考えたほうが良さそうだ。
あと「自分の意見を持つには」も問題。こっちは……ちきりんの新刊でも読むかな……

長文好きな俺ですが、この本には
「短いものをたくさん書こう。1エントリー500~1000文字、30分以内で書き上げよう」
と書いてあったので珍しく短めで切ることにする。
この記事はちょうど上限いっぱい、1000文字・30分くらいかね。また書きたいことが出たら書けば良いか。

それでは。
  1. 2011/12/04(日) 00:16:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/487-697a0f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。