子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブログ書いてはいるけど更新してないや、という話
2012/10/21(日) 01:27:48

ブログ。アクセス数が増えてきたのはなんでかな?って考えてみた。 - かみんぐあうとっ

2009年の記事ではありますが、
はてブシャッフル(注:自分のはてなブックマークから記事をランダムに選んで表示するサービス)で見つけたので言及してみる。

ブログを毎日更新するーという話について。


アクセスアップ指南系の記事において「毎日更新しましょう、これ重要」とかいうことは多い。
毎日ブログを更新している人ってどうやっているかというと、
毎日決まった時間をブログ更新に当てているんでしょうなぁ。きっと。
しかし俺は、拘束時間がかなり少ないせいで、規則正しい生活などしなくても何とかなる身分である。
生活リズムのかけらもない大学院生がブログの更新だけ規則的にやろうなどというのは無理な相談のようだ。


あともう一つ。
「ブログの記事を毎日書く」ことと「ブログを毎日更新する」は似ているようで違う。
後者のほうが難しい。
なぜか?ブログを毎日書いていても、一つの記事を書くのに2日かかったら、ブログの更新は2日に一回だからだ。
また、「記事を書いてみたけどこれダメだ。没だ」ということになったらブログの中身は更新されない。
一度にブログの記事を書き上げる。これは、長文好きの俺としてはもはや神業である。

今日なんぞテキストエディタで書きかけの記事を5つ開いて「んー、どれを書き進めようか」と迷った挙句に
6つ目の記事を新しく書き始める有り様である。
しかもこいつも長くなりそうだ! 書き上がるのはいつになるんだ!!
というわけで俺の場合は、一つの記事を書き上げるのに殆どの場合2日以上書く必要があります。
3日に一度ブログを書く + 3回書いたら一つの記事になる = 約10日に一度ブログが更新される
最近の様子はこんな感じじゃないでしょうか。

この間書いた、マルコム・グラッドウェル「天才! 成功する人々の法則」の感想なんかは、
「やばいw明日この本を図書館に返さなきゃw今日中に書ききらなきゃwww」と追い詰められていたので
書き始めた日に書き終わったが、かなりレアな例である。

オチは特に無し。
それでは。
  1. 2012/10/21(日) 01:27:48|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/519-ebfe9481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。