子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あたしライナス
2008/09/28(日) 16:09:23

恋空の上(いや、下か?)を行くような小説(と呼んでいいのかこれは)が賞を貰ったらしい、と。

タイトルは「あたし彼女」。



忙しガールで吹き出してやめたので、内容について語るつもりはないが、
文体がオワットル。

なに、あの一行おきの空白。
俺の文章を読んでいればわかると思うが、俺は自分では空白行を殆ど入れない。
ついでに他人の文章でも空白行をやたらめったら入れて文章を水増ししてるのはあまり好かない。
もっとも、mixi中でよく見られるのは、何かをもったいぶって言うのに
10行以上の空白を一気に挿入している場合なのだが、
それでも俺は心中で「早く読ませろっ」と言いつつスクロールしている。

あとは句読点が一切ないことか。
これも俺が途中で投げ出す原因となった。
小学校で句読点の用法を習わなかったんでしょうかこの人は。
いや、もしくは小学校低学年の国語の教科書に採用されている分かち書き
(「おおきな ひこうきが とんで います。」みたいに、文節の間に空白を入れるものね)を
応用して、文節ごとに改行(と一行の空白!)を挿入したのかもしれないな。
どっちにせよ理解に苦しむけどさ。

別にマイミクでもなんでもないからここで暴露するが、
mixi内で、句読点のかわりに全て「…」にした文を書いてる人がいて、
読んでてUzeeeeeeeeee!!! と思った。
俺も「……」はよく使うけど、句読点の換わりに使ったりはしませんよ。
普通の句読点を使って書かないととっても読みにくいことが分かる。

しかもこんなのまで出てきたし。

「あたしブログ」――あなたのブログをケータイ小説大賞作品っぽく変換
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/26/news080.html

http://labs.spicebox.jp/p/atashi/
上のサイトで変換できます。

文の形態素解析とかは面白そうだな……
見たところ、改行する前に来てるのは、句読点のほかに
「動詞の連用形」「が」「を」「や」「ので」「のに」「から」「こと」あたりか。
「は」「に」では改行なし。
で、ところどころに「だし」と「みたいな」を放り込んでおけばこの文体になるのか。

リンクのURLを大量に張ってごまかしておきます。





  1. 2008/09/28(日) 16:09:23|
  2. 旧ブログから転載
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/52-9abb924c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。