子供の落書き帳 Remix

15/4/13:ひと月に一度更新するブログになってしまっている

ものを書くことの効能について、4つの話
2012/11/13(火) 11:42:16

文章を書くことの効能について考えさせられることがいくつか重なったので、勢いで書く。

大きく分けて4つのパートに分かれる。
互いに関係は……あるような無いような。よく分からん。

1:
文章を書かないと自家中毒になってしまう話 - ワクワク人生のススメ!
を読んで。

「自家中毒」とはまた上手い譬えを出したなぁと。大辞林によれば『自分の体内でつくられた毒物のために起こる中毒。』らしい。
自分の思考がグルグル回って、自分で自分の考えがコントロールできなくなると。確かにそういう時は下手であれ何であれ、形にして吐き出してしまったほうが良かろう。
あとは「書きかけてやめ、タイミングを逃してしまうと文章が腐ってしまう」も言い得て妙だった。俺の場合、書こうと思ってアイデアの段階で腐らせているものが多いが……


2:
産業総論で赤羽雄二さんの話を聞いて。
久し振りに授業にモグって来たわけだが、以前聞いた通りのパワフルな熱気あふれた授業だった。
講演中に強調していたのが「メモ書き」。
1枚に1つのテーマ、1日に10枚を毎日毎日書いていく。
詳しくは、例えば事業計画作成とベンチャー経営の手引きの177~180ページを参照。
この行動の狙いとしては、
「頭に浮かんだことをすべてメモに書き留めることにより、考えを整理する、頭がすっきりする。書くと新たしい考えが生まれる/自分が何を悩んでいるのか、はっきり見える、悩みが大幅に減る/暗黙知を形式知化する」など、色々とあるようだ。

大ざっぱにまとめてしまえば、書かずに頭の中だけでアイデアをこねくり回していても整理されずにモヤモヤするだけですよー……ということで良いのか?
書いたり書かなかったり、書いた日も10枚よりは少ないことが多い、という状態だが、ゆるく続けていこうと思う。何か凄くたくさんの効能がスライド上に並んでいるので……
(しかし、「赤羽雄二 メモ」で検索しても殆ど情報が出て来ないんだが……赤羽さんはあちこちで講演してるから、それを聞いた人が「メモ書きやってるぜ!」って書くことも多いと思う。実践している人が殆どいないのだろうか?)


3:
研究室の脇の、紙類回収ボックスに捨てられた紙を見て。
研究室の同期が捨てたものと思われたが、その厚みにビビった。
「あれ、こんなに書いて理解してるんだ……俺が修士に上がってから書いたものといえば、ノート1冊か2冊かそれくらいだぞ……」と思った。

最近は新しく論文読むことが多いのだが、ちょっと分からないことがあると「メンドクセ……あとで考えれば良いか」と先を読んでしまう。ひと通り読んで何か分かったような気になる。そして先生に「あの点はどういう事なの?」と訊かれるとちゃんと答えられない、という事態になってしまうわけだ。書かないで読んでると、分かったつもりで納得してしまう。コレ危険。

2の話と合わせて、俺はもうちょい「書いてまとめる」ようにした方が良いのかなと思った。
以来、論文を読みつつ、分かりにくい点はどうしてそうなるのか考えてノートに書いている。
時間はかかるが、理解度はだいぶ上がったと感じている。多分効能はあるんじゃないかな……

「勉強は人に教えると自分もよく理解できる」という説はよく聞く。受験勉強の時は参考書や模試の解答を見て「Aは何でDになるんだ? あ、AだからBで、それからCが言えるからDになるんじゃね? そうか! 分かった!」などと盛大に独り言を言っていたが、あれはまさしく自分に教えて自分で理解するプロセスであった。自室で勉強する人にはマジでオススメである。困った点は、他人がいるところでやると人の大迷惑になる点である(´・ω・`)

修論締め切りも近いので、現状について先生に報告するミーティングはそこそこ開いているけれど、忙しい先生の時間を頻繁に割いてもらうわけにもいかん。……そうなると現状、書いて理解するのが一番かなぁと思います。


4:
で、最後に思い出したのが小飼弾の「空気を読むな、本を読め。」という本。
35ページより
「さらにいえば、本に溺れる人は、インプットだけでアウトプットがありません。読んだだけで何もしないのは、食べ物を摂取して排泄しないようなもの。『情報便秘』になってしまう。だから、排泄すること、つまりアウトプットも大切なのです。人に話したり、ブログやノートに書いたりしてはじめて読書が血肉化されていく。」
やっぱり本の内容を消化して身に付けるためには、アウトプットが重要なのね。



というわけで、研究室に出かけて先生に説明するための資料を作ってきます。
昨日、自分の考えを説明しようとしたらうまく説明できなかったので……
自分でもよく分かっていないことを理解するために、書いてこようと思います。
それでは。
  1. 2012/11/13(火) 11:42:16|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

いいねぇ~
  1. 2012/11/22(木) 04:52:41 |
  2. URL |
  3. 山口孝志穂 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。
  1. 2012/12/04(火) 11:01:59 |
  2. URL |
  3. ライナス #-
  4. [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://luvtome.blog5.fc2.com/tb.php/524-50ecb282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad